「質問形式×個別進度」で、主体的な学びが身につく

ブログ

2024.03.27

春期講習

 春期講習が始まり、塾としては新学年のスタートとなりました。

各学年、英語と数学の復習を中心に、集中して学習を進められています。

体験で参加されている生徒さんも意欲的に学習できておりいい雰囲気です。

春期講習の英語では積極的に英検の学習を進めています。

各自の学力に合わせて級を決め、挑戦してもらっています。

10日間という限られた期間だからこそ、終わった時に「できるようになった!」と達成感を感じてもらえる講習にしていきたいです。

2024.02.14

大阪府私立高校入試結果

 私立高校の結果確認がすべて完了し、全員合格でした!!

みなさん本当におめでとうございます!

公立入試を目指している方は、ここからもうひと頑張りです!

第一志望合格に向けてラストスパート!

【大阪府私立入試を振り返って】

1月は、余裕な雰囲気を出していた生徒も、直前ではほとんどの生徒が緊張していました。

それでも、本番、力を出し切って合格を勝ち取ってくれて本当によかったです。

今年は専願者が多かったので、思い返してみると、この2、3年で当塾でも私立高校の専願者が増えているような感じがしていました。調べてみると実際に増加していました。

今年度の専願志願者数は、1万9994人で全体の31.64%(2.99ポイント増)とのことでした。

専願率が30%を超えるのは20年以上なかったそうです。

上位層の公立高校は、変わらず志願者も高い傾向にありますが、今後、中間層の高校については、公立・私立の選択にさらなる変化が現れるかもしれませんので注目ですね。

2024.01.22

大阪府 私立高校入試まであと20日

大阪府の私立入試まで残り3週間を切りました。

過去問の演習も総仕上げの段階に入っていると思います。

残りの期間は、基本問題の正答率アップと時間配分をさらに意識して演習を重ねたいですね。

入試本番は、朝早くから試験が始まります。

夜型になっている方は、朝起きる練習も開始していきましょう!

受験生のみなさんが全力を出し切れるよう応援しています!

2023.10.23

中間テストを終えて

 一息つく間もなく、一か月後には期末テストがあります。

この時期は、定期テストの間隔が短くて中学生にとっては忙しい時期ですね。

特に、中学3年生にとっては、五ツ木模試があったり、英検を受ける生徒さんは、さらに試験と大忙しだと思います。

試験前に慌てないようにするためには、普段の学習がカギです。

一つ一つ試験日から逆算して、日々の学習を進めていきましょう。

中間テストで思うような結果が出なかった人は、テスト直しを必ずしましょう。

そして、テスト前や普段の学習をもう一度振り返りましょう。

期末テストでは、自分の中で何か1つ以上チャレンジすることを決めて学習に取り組むといいです。

例えば、テスト1週間前までに教科書の英単語を覚えきる。計算問題が苦手な人は、毎日10問計算問題を解く。

などもいいかもしれません。

それぞれの学力に合わせて日々の目標を設定し、昨日より一歩前に進めるようチャレンジしていきましょう。

2023.10.04

風が涼しくなってきました

 日差しはまだ少し強いですが、風が涼しくなってきましたね。

季節の変わり目は、体調管理に注意が必要です。

受験生の方は、実力テストや模試などで、テストの機会が増えてくる時期と思います。

体調管理も受験対策の一環です。気をつけていきましょう!

涼しくなってきたので、勉強もやりやすくなってきたことと思います。

特に夜は過ごしやすくなりました。しかし、夜更かしは禁物です。

睡眠時間もしっかり確保してくださいね。

週末には五ツ木模試、来週には中間テストも控えています。

勉強の秋となるよう充実した一日一日を過ごしていきましょう。

 

カテゴリーリスト

ブログ内検索

カレンダー

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

フィード

ページの先頭へ戻る