HOME > ASP通信 > 受験に向けて3

ASP通信

< 受験に向けて2  |  一覧へ戻る  |  小学生の授業 >

受験に向けて3

 一昨日は、強い雨風があり、その後少し暖かくなったりと気温の変化が大きく体調管理が難しい時期と思います。手洗いとうがい、適度な睡眠をとり体のケアを大切にしていきたいところです。


本日は、私立試験も迫ってきましたので、より実践的な準備について書いていきたいと思います。


 試験が近くなると「何をすればいいかわからない?」と、生徒から質問されることが多くあります。
私は、ほとんどの生徒に、志望校の過去問を本番と同じ条件で解くことを勧めています。なぜなら、私立高校の問題は、出題傾向がある程度決っているからです。また、過去問を解くことで、志望校への意識も高まりますし、気持ちも引き締まると考えています。
 そして、過去問を解き終わった後に間違えた問題を解き直すことが重要です。次、同じような問題にあたった際には、「必ず解ける!」と自信を持てるように直しにも丁寧に取り組んでいただきたいです。


 ただし、基本的な問題で点数を取りきれていない人は、分野を絞って反復練習をすることも必要です。数学でいうと計算問題、英語であれば文法の問題などです。


 基礎力を高めながら、過去問に挑戦していきましょう!そして、受験生の皆さんが本番で力を出しきれるよう応援しています!

小牟礼

質問形式×個別進度
1ヶ月無料体験実施中
中学1・2年生の皆様へ
学年末テストの対策は、ASPゼミナールで!!

小学生6年生の皆様へ
中学生の準備のため、小学校の復習や中学校の予習を始めませんか?
中学校の定期テスト対策で抜群の実績のあるASPゼミナールで学びましょう!


< 受験に向けて2  |  一覧へ戻る  |  小学生の授業 >

このページのトップへ