見るのは、生徒の手と生徒の目。わかったつもりにさせない塾

大手塾でよくある「わからないまま授業が進んでいく。」「わからなくても質問しづらい」という悩み。
あなたのお子様は本当に「わかっている」のでしょうか?
ASPゼミナールでは「わかったつもり」にはさせません!

わかっている生徒は手の動きが変わります。
わかっている生徒は目の輝きが変わります。
私たちは生徒自身の手も、目も細かいところまできちんと見て寄り添います。

集団であり、少人数であり、個別であるのがASP流。

近年個別指導塾がいい、という風潮があります。
確かに、個別指導塾ではマンツーマンで勉強をその子にあわせて進めることができるメリットがある。
しかしどうでしょうか?その子にあわせて進める、ひとりで孤独に勉強と戦う、その個別の自分のペースに甘えてしまうデメリットも見逃せません。 当塾では、集団で授業を行うことで勉強だけでなく、他人と交わる協調性、他人と競い合う競争性をも育みたいと思っております。 また少人数だからこそ現状の自分の力の把握、社会性なども育みながら個別のように手厚く一緒に歩むこともできるのです。

飽きさせない勉強法でまずは自分で机に向かう子を育てます!

ただ勉強しているだけではつまらない、飽きてしまう...、
そんな生徒にまずは勉強を苦に感じないように飽きさせない勉強法を取り入れております!
「ただのカードで遊んでる?」 いえいえそんなことはありません。脳の活性化、判断能力、状況把握能力など様々な
勉強に役立つ脳の動きをゲームで学びましょう!
勉強方法や効率的な勉強はもちろんお伝えします。
しかし一番大事なのは自分で机に向かう「自主練」ができるという力。
楽しくない勉強から楽しい勉強へ!

ASPゼミナールについて
詳しくはこちら!
通塾メールシステム導入!
クラス内容
  • 小学生
  • 中学生
  • 各種割引


このページのトップへ